煮えたぎるおしるこ オタ気味のぎーにょさんがチラホラ何かを書くという噂
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
『劇場版仮面ライダーW&ディケイド ライダー大戦2010』レビュー
2009-12-13 Sun 16:50
タイトル思いつかんかったw


目が乾く。ぎーにょです。

今日、soabと一緒に仮面ライダーの映画を見に行きました。
んで、開演が10時なのに、映画館の近くにある踏切前ですでに10時。
これは間に合わないと思い、エアポートウォークの映画館に行って並んでいると、
「仮面ライダーW&ディケイド12時からの上映は満席になりました」
と死の宣告
これはダメだ、と思いまたまたもとの映画館に戻ったら空席は残り僅か。すかさず購入しました。

んで映画。こっからはネタバレの可能性があるので伏字で。


今回の仮面ライダーはディケイドの最終回とWの始まりの話です。
結果から言うと、とても新しい感じの映画でした。
予告を見ると、ディケイドとWが一緒に戦っているんですけど、二つの映画をひとつに纏めるムリヤリさがとても面白かったです。
まず、ディケイドが先にやり、そのあとWだったんですけど、二つとも戦っている敵は全く違っていて、ディケイドはネオ生命体でWはダミードーパントと戦っていたんです。
が、Wが終わった後、いきなり画面が二つに区切られて東映のロゴが一つずつ出てきて、その後、右でディケイド、左でWが上映されました。
でも、二つ一気に見るのは無理だとあちら側も分かっていたんでしょう、右と左の画面が止まってはもう一方、止まってはもう一方と順繰りに上映されていて、両ライダーともセリフを言い終わると、画面を分けていた緑、黒、あずき色のバーがなくなり、ディケイドとWがひとつになりました。
そして、二人で協力して敵と戦い、その他の平成ライダーも参戦して、戦いまくりました。
そして、ネオ生命体を倒した、と思いきやネオ生命体がダミードーパントを吸収して、見た目が仮面ライダーシンみたいなネオ生命体になりました。
そんで、そのネオ生命体はありえないほど強く、横で見ていたディケイドは考えたんでしょう、こうなれば全員最強フォームにしてしまえと。
ディケイドはどこからともなくケータッチを取り出しコンプリートフォームに変身。ディケイドが変身したと同時にW意外のライダーが全員フォームチェンジ。全員最強になりました。
んで、ボコスカやっていて、最後にWがファイナルアタックライド。Wが真っ二つです。そして、三人でライダーキック。見事敵を倒しました。

なんか、いろいろな仮面ライダーを見れたのも良かったし、ディケイドの謎も解けてすっきりしました。
と、言いたいんですが、映画の最後に見たこともないガイアメモリを持つ自称風都二人目のライダーが登場して、また春先見に行く予定ができてしまいました。
特別出演の吉川晃司さんは渋くて良かったです。カッコヨス!



余談ですが、映画の終盤で突然尿意をもよおしてずっと我慢してました。
映画が終わってすぐトイレに行くも全く出ず、帰り際の公園のトイレですることに。
無事、漏らさずにトイレに着いたんですが、丁度し終わろうとした時に、手を洗う目的でハイニーの女の子乱入。
なんかね、見られたよねこれ。
でも、そんなに悪い気がしないのは何故だろう?変態が故なのか?

それではノシ
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<ダンボー製作日記@初日 | 煮えたぎるおしるこ | アニメじゃない>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 煮えたぎるおしるこ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。