煮えたぎるおしるこ オタ気味のぎーにょさんがチラホラ何かを書くという噂
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
京都一人旅@伏見稲荷大社
2010-08-15 Sun 23:46
7/27の話 ぱ~と2


なんかお久すぎる。ぎーにょです。

結構前なんですが、記憶を絞りまくって書いていきます。
そんでは、とっとと行くよ!


京都駅に着いたんですけど、こっからどうするか30秒ぐらい悩んだ結果、伏見稲荷大社に行くことに。
行きたいところは前日にリストアップしたんですけど、ルートも決めないで、本当に行き当たりばったりで動こっかな、と言うかルート決めがめんどくさかったんです。
だから、地図を見たりして、何気に近かったので、行きたいところNo.1のお稲荷さんに行くことにしました。

んで、京都駅から電車に乗って、稲荷駅へ。
稲荷駅から伏見稲荷大社までは徒歩100歩ぐらい。駅から出てすぐです。っていうか目の前です。
んで、稲荷駅は、ホームの屋根とか駅舎とかが朱塗りでした。
僕は赤より朱、青より藍なので、電車を降りた瞬間、「おぉ…」って感じでした。

んで、目的地、伏見稲荷大社はこんな感じです。
IMGP1858.jpg
はい、見たことある人挙手!
いろんな番組とかで見たことがある人がたくさんいると思います。あの永遠と続くと思われる鳥居です。
僕がここを行きたいところNo.1に選んだ理由はズバリ、この鳥居どもです。
ずっと朱が続く。朱、朱、朱、、、
朱じゃ~!
んで、僕はさらなる朱を求むべく先へ進むことに。
ちなみにここは山全体が神社なので、全部見るにはサンダルとかは禁物。スニーカーがベストだと思われ。
IMGP1859.jpg
ザッ、ザッ、
IMGP1860.jpg
ワープ!
IMGP1868.jpg
登りました。
所要時間は約小一時間。午前10時。気温35度オーバー。+盆地。
死んでまう…。
途中に茶屋が無かったら熱中症で死んでました。ありがとう、茶屋のおばちゃん。
ここまで登る途中、色々な人に出会いました。
ザ・団塊世代、山好きのいい感じのおっちゃん、外国人観光客、パワースポットにパワーを感じに来た成人女性2人組み、ねこ。
結構バラエティ豊かですね。
しかも、ザ・団塊世代と外国人観光客は相当数いました。
パツキンのチャンネーとナイスガイのカポーとか、韓国人のツアー客とか、中国人のダブルデートとか。
今思えば7割外国人だ…。なんだ外国は江戸時代なのか。

山と言えば、そう、爬虫類です。
お稲荷さんでも見つけました。
爬虫類嫌いな人ゴメンネ。
IMGP1862.jpg
アマガエルかアオガエルの仲間のどっちか。
たぶんシュレーゲルアオガエルだと思う。違ったら教えてネ。


こんだけお稲荷さんについて書いてきたので、ちょっと予備知識書いていいかな?答えは聞いてない!

お稲荷さんに縁のある動物と言えば?
と聞くと、多分皆さんはと答えることでしょう。
当たりです。
狐って、なんで狐なんだろう。化かすものだったら狸でもいいのに。と思いますが、それにはちゃんと理由があるんです。
お稲荷さんってのは、現世利益の神と同時に穀神としての性質をもっています。んで、いろんなところの農耕信仰と習合して農村へと伝わりました。この時に『みさき神』(田んぼの神を山から人里へ導く霊獣)として狐を信仰するのもお稲荷さん信仰に取り込まれたと言うわけです。
あと、お稲荷さん信仰は江戸時代に大流行しました。所謂『流行り神』と言うものです。それで、全国各地に分社とか祠とかが造られまくったので、狐がある神社が多いんです。
神社に行ってみたときは目を凝らしてよく見てみてくださいね。併設されてるところが結構ありますから。ちなみに、尾張の一宮、真清田神社にも稲荷神社がありました。


蘊蓄も垂れたし満足です。
そんではノシ
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:2 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<2週間 | 煮えたぎるおしるこ | 暑い…>>
この記事のコメント
・「こめへん」
>>ALEX
両生類だけど、そこら辺は察して欲しかった
2010-08-20 Fri 16:57 | URL | ぎーにょ #lMBqkpAs[ 編集] | ∧top | under∨
・「」
蛙って両生類じゃなかったっけwww
2010-08-18 Wed 14:49 | URL | ALEX #9AJbZuww[ 編集] | ∧top | under∨
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 煮えたぎるおしるこ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。