煮えたぎるおしるこ オタ気味のぎーにょさんがチラホラ何かを書くという噂
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
がっつり山形訪問記@羽黒山頂上付近
2010-11-06 Sat 22:54
ぱ~と3がんす


8月4日、山形に来たらやっぱりこれっしょ!出羽三山参拝!
その記念すべき第一弾として羽黒山に行きました。
羽黒山に入山する途中、こんなものが。
IMGP1938.jpg
鳥居!しかも恐ろしいほど特大!
こんなサイズのは初めて見ました。車がミニチュアに見えるぐらいの大きさ。
そんな大鳥居を抜けて、少し走り、入山領を払い、いざてっぺんへ!
羽黒山は、ほぼ頂上付近まで車で行くことが出来ます。
なので、重装備をしなくても簡単に頂上の神社を参拝することが出来ます。
そんな訳で、散策開始!
百聞は一見に如かず。写真も添えて。

IMGP1939.jpg
やっぱり神社と言ったらこれでしょ。鳥居。
上の板には右から、『出羽神社』、『月山神社』、『湯殿山神社』と書いてあります。
と、言うことは、ここを訪れたら三山一気にお参りしたことになります。お得!

IMGP1941.jpg
『世界平和』の石球体。
上に乗っている鳥は八咫烏です。

IMGP1942.jpg
重要文化財の『羽黒山大鐘』です。
やっぱり大きいです。

IMGP1945.jpg
『鏡池』と呼ばれる重要文化財で、正式名称は『御手洗(みたらし)池』です。
別にここで皆が用を足していたと言うわけではなく、『鏡池』と言う名称の通り、ここから古鏡が多数出土されています。

IMGP1946.jpg
3つの神社を一気にお参りできるお得境内。
ここも京都同様、外国人観光客が沢山いました。

IMGP1947.jpg
お得境内外観。藁葺き屋根がなんとも美しいです。
ちなみに、下のお守り売り場にいた巫女さんが今まであった巫女さんの中でもダントツに可愛かったです。また会いたいなぁ。

IMGP1949.jpg
能除太子御坐石です。
なんか、沢山小銭が添えられていました。
その横に、『月山遥拝』と書かれた杭がありますが、こっから月山を拝めるのでしょうか?

IMGP1961.jpg
土俵です。
相撲の起源は神事なので、ここでも行われているのかな?

IMGP1970.jpg
松尾芭蕉です。
平泉を超えて日本海側を南下しようとしたときにここへ立ち寄ったそうです。
近くには芭蕉がここらへんで詠んだ歌の石碑があります。

その他、沢山神社や建造物があったのですが、全部載せるとこのページが恐ろしいほど重くなる可能性があるので載せません。
現地で見てきな!

頂上散策を終えて、車に戻る途中、売店で売っていた玉こんにゃくを食べました。
んで、玉こんにゃくにはからしを付けるんですね。知りませんでした。
そんな訳で、玉こんにゃくをガブリ!
ん、うまい。ん?
んおおおおおぉぉぉぉぉ!!!!!!
なんだこの後頭部の上らへんを通り抜ける刺激は!
なんか鼻の奥から頭頂部までがスースーするぞ!
はい、からしを大量に食べてました。
皆さん、お気をつけを。


次回は羽黒山をちょいと下山したところにあるものを紹介するぜ!
そんではノシ
スポンサーサイト
別窓 | | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<あいかわらず | 煮えたぎるおしるこ | 飴ちゃん>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 煮えたぎるおしるこ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。