煮えたぎるおしるこ オタ気味のぎーにょさんがチラホラ何かを書くという噂
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
来るなら来いよバカヤロー!
2011-02-03 Thu 00:46
鬼の事です
丑の角と寅パンツ、鬼門の方角の動物ですね


魔の組み合わせ。ぎーにょです。

昨日書き忘れていたことをちらほら。
昨日、友達の誕生日が前にあったので遅れてプレゼントをあげました。
ネタ要素も含めての、『たこ焼きキャラメル』と『ガラナキャラメル』です。
僕もあげておいてアレなんですが、味が気になったので一つずつ頂戴して食べてみました。
まず、たこキャラから。
食べてただ一言、マズい。
作っちゃいけないものですよ、コレ。
原材料見たら、『練乳』と『粉末ソース』って。
甘辛にもなってないし。
友達の弁当の残飯処理班の僕にしては珍しく、吐いてきました。
次、ガラキャラ。
これはたこキャラに比べれば美味しかったです。
味を例えるなら、薄いコーラガムのキャラメルみたいな。
調べてみると、ガラナは北海道で何気に有名らしいっすね。
なんでもインディオでは食べると不老長寿になる秘薬として重宝されているとか。
この効能だけ見てみると、ヒンドゥー神話に出てくるインドラが飲んだ『ソーマ』とか、ギルガメシュ王が探していた『シーブ・イッサヒル・アメル』とか、北欧神話に出てくる女神イズンが持っている黄金のリンゴとか、日本で言うと八百比丘尼が食べたとされる人魚の肉ですかね、ここら辺が連想されてしまいます。
でも、こちらは実在しているものですので、そんな自然の理を超越するような効能はないと思われ。ソーマは実在していたっぽいですけどね。
キャラメルの話に戻しますけど、でも、多くは食べたくないかなぁ、と言う味。僕個人の感想です。

今日の話。
理不尽に怒られるってやっぱり気持ちいいものではありませんね。
僕には非は無いはずなのに。
人の思い込みって怖いです。



明日は実質4時間授業!
でも部活があります。
お菓子を作ろうと思ったのに!
やりたい事が後回しにされてしまいます。
そんではノシ
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Blue moment | 煮えたぎるおしるこ | そう思うの>>
この記事のコメント
コメントの投稿














管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 煮えたぎるおしるこ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。